自動車保険の更新・継続手続き|他社への切り替え

自動車保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり

自動車保険の更新・継続手続き|他社への切り替え

自動車保険の契約期間が満期近くになると更新・継続、又は、他の保険会社で契約しなくてはなりません。
その際の注意点をご紹介します!

 

通常、保険の契約期間が満期間近になると、郵送やお電話で保険代理店・保険会社から案内があります。
その際、補償内容は今までと同等でいいからと契約書類をたいして確かめず署名し契約する方がいます。
大変危険ですので契約条件をしっかり確認して契約しましょう。
もしもの事故の際に補償されない!なんて事にならないようにしっかり確認しましょう。

 

契約車両を運転する全ての方が補償対象として設定されていますか?
お子さんが新たに免許を取得したので契約車両を運転する!
別居だった子供が帰ってきて運転する・・・・などなど、契約車両を運転する人の追加・削除はないですか?
契約車両を買い替えた!ナンバープレートの登録番号が変わった!引っ越して住所が変わった!
家族が増え、責任の度合いが高まったので保険金額をアップしたい!また、
免許証がブルーからゴールドに変わったなどなど、

 

意外と変更が必用な項目が出てきます。
さらに!満期をもって別の保険会社と契約する場合、現在契約している保険の満期から7〜8日以内の
始期日契約でないと等級が継承できない場合があります。

 

自動車保険の更新・継続、他社への切り替え手続きは面倒くさがらずに、自身の環境を確認し
契約内容をしっかり吟味する事です!

自動車保険の継続・更新手続きを忘れていた!等級はどうなるの?

自動車保険の継続・更新手続きを忘れていて満期までに手続きできず、
無保険状態になってしまう方が多くいらっしゃいます!

 

通常、事故もなく保険契約を続けていくと等級が上がっていき、保険料も安くなっていきますが、
一旦、契約が切れてしまうと積み上げてきた等級が継承できず保険料が大幅に上がってしまう可能性が
あります。いくつかの保険会社を調べてみましたが、満期切れして再契約した際に等級が継承できる
猶予期間は1週間くらいの様です。満期から最低でも1週間以内に次の契約が始まらなければ
いけないようです。せっかく積み上げた等級が無くなるのはかなりもったいないことです。

 

保険会社は通常満期前に郵送で満期の案内を送付しています。また、代理店担当者から
電話連絡があるかと思います。日常の忙しさから手続きをついつい後回しにする方が多いのですが、
補償期間が満期を迎える前に手続きを済ませることをオススメします。

 

「案内を見ていない!代理店から連絡がなかった!」だから契約が切れたんだ!なんて理由も
有るかもしれませんが、あなた自身が契約者であなたのための保険です。
そもそも自分自身が契約期間を把握・管理しなければいけません。
補償がなくなっては元も子もありません。自身でしっかり管理しましょう!

インズウェブ自動車保険一括見積もり


自動車の保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり






スポンサードリンク