対物賠償責任保険とは?

自動車保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり

対物賠償責任保険とは?

自動車保険(任意保険)に加入しているのであれば、通常、基本契約で
対物賠償責任保険(対物)も加入していると思いますが、このページでは
対物賠償責任保険の基本的な補償を紹介しましょう。

 

対物賠償責任保険とは、自動車事故で事故相手の車両や財物に
損害を与えてしまい、法律上の損害賠償責任を負ってしまったときに、
相手の過失分を差し引いたこちらの過失分
こちらに非がある部分について相手に保険金を支払うものです。

 

例えば、自動車事故で相手の車両に100万円の被害・損害が出たと
して、あなたの過失割合(あなたに非がある割合)が60%だとすると、
相手の損害額100万円の60%=60万円があなたの保険から事故相手に支払われます。

 

車両同士の事故で想定し、事故相手の損害も車両と言う事にして説明しましたが、
損害を与える対象は必ずしも車両ばかりではありません。

 

仮に車両同士の事故ではなく、事故相手が鉄道や商業施設、パチンコ店などの場合、
事故相手の損害は軽く1億円を超える事も多々あるのです。

 

そんなことから、対物賠償責任保険の保険金額は無制限の設定をお勧めします。


インズウェブ自動車保険一括見積もり


自動車の保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり






スポンサードリンク