保険料滞納時の事故と補償

自動車保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり

自動車保険料を滞納している際の事故は補償されるの?

保険料未納時の事故は補償されるの?

 

一概には言えませんが、様々な口コミ情報を集計した結果、
保険料未納で解除(解約)になっていない限り補償されるようです。
保険金支払いの条件として未納保険料の支払いがあります。

 

確実に補償されるとは言い切れないので、保険料を滞納しない
ように、解除(解約)にならないように心がけましょう。
もしもの事故の際に補償されないとなれば、
人生を大きく左右するほどの負担がのしかかるかもしれません。

 


自動車保険料未納で解除(解約)になるタイミング

一般的に、1ヵ月目の保険料が未納の場合、翌月に2ヵ月分保険料が
請求されます。それも未納だと、さらに次の月に3ヵ月分保険料を
納めなければいけなくなるかも!場合によっては、
契約期間の保険料を一括で全て支払わなければいけなくなる事も!

 

3ヵ月分の保険料が支払われなかった場合、保険料の支払いが
確認できなかった日に遡って解除(解約)になり、
この間に事故があっても補償されなくなります。
(保険会社によって対応に違いがある場合があります!)

 

自動車保険が解除になると、解除になった契約は再開できません。
全くの新規で自動車保険を契約する事になります。
そうなると、積み上げてきた等級(7等級以上の優良等級)は
無かったものとなります。
また、保険料未納で解除になった場合、他の保険会社も含め、契約を断られる可能性もあります。


インズウェブ自動車保険一括見積もり


自動車の保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり






スポンサードリンク