他人が運転した場合の補償

自動車保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり

友人・知人など他人が車を運転した際の補償

友人があなたの車を運転中に事故に遭ったら!
自動車保険の補償はあるのか?心配じゃないですか?

 

一般的に、自動車保険で友人・知人なども補償される
ようにする為には、「運転者範囲」「限定なし」
設定して契約する必要があります。

 

「運転者範囲:限定無し」の設定であれば、
友人・知人など他人が運転しても補償対象となります。
この場合、友人・知人には「年齢条件」は適用されません。

 

例えば、運転者範囲を「限定なし」、年齢条件を「35歳以上補償」で設定している場合でも、
25歳の知人(他人)は補償対象となります。通常、年齢条件は「同居親族」に適用されるのです。
(保険会社によって条件が違う場合があるので確認が必要です。)

 

また、自分の車の保険で補償対象外であっても、車を運転する友人が加入している自動車保険の
他車運転危険補償特約(保険会社によって名称に違いがある場合があります。)」によって
友人の自動車保険から補償される場合があります。

 

もしもの事故の際に補償されないなんてことがあっては大変ですので、運転者範囲、年齢条件など、
契約内容をしっかりと把握しておくことが必用です。

 

代理店に任せているから!妻や夫に任せているから大丈夫なんて考えは危険ですよ!
重大事故に遭遇した場合に、万が一、十分な補償が受けられないような契約内容だと
大変です。車を運転するかた全てが補償内容をしっかり把握する事が大切です。


インズウェブ自動車保険一括見積もり


自動車の保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり






スポンサードリンク