自動車保険の等級とは

自動車保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり

等級とは?

〇等級によって保険料が変わる!

 

自動車保険には等級というものがあり、等級によって保険料の
割引率が違います。等級の数字が大きくなるほど保険料の
割引率が大きくなり、保険料が安くなるのです。

 

一般的に、新規で自動車保険に加入すると6等級から
スタートして、無事故で保険を使用することなく1年が経過すると
次年度は7等級となり、1年ごとに1等級づつ上がっていきます。
無事故だと保険料がどんどん安くなっていくんですね!

 

逆に、事故で自動車保険を使うと、次年度は1〜3等級下がって
保険料が割高になってしまいます。
※等級が下がらない事故補償もあります。

 

また、事故で下がった等級と、事故の無い方の等級が同じ等級でも事故有りの等級は割引率が
低くなってしまう場合があります。これは事故あり係数が適用されているためで、同じ等級でも
事故のある方と事故の無い方で不公平感をなくすためと言われています。

 

事故に遭っても保険を使わない方がいい!?

もしも、実際に事故に遭った場合には、保険を使用した際の次年度以降の保険料を
試算してもらうなど、シミュレーションを行い、
保険を使用した方がいいのか、使用しない方がいいのか検討する事が必用です。

 

比較的少額の保険金しか補償されない場合、保険を使用しない方が
保険料も上がらず、かえってお得なんてこともあるんです!

 

同居の家族ですでに自動車保険に加入している方がいる場合、
同居家族の新規加入の等級が7等級からスタートできる場合があります。


インズウェブ自動車保険一括見積もり


自動車の保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり






スポンサードリンク