自動車保険の等級はどうやって上がる

自動車保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり

事故で下がった等級を元に戻す!上げるには!

あなたが自動車事故に遭い、対人賠償・対物賠償・車両保険等を
使用した場合、一般的に1事故につき自動車保険の等級が
1〜3等級下がると思われます。

 

等級が下がるイコール保険料の割引率が低くなるので、
次契約の自動車保険料はかなり割高になる事でしょう。

 

保険を使用した方がいいのか使用しない方が得なのか?
事故を担当する保険会社のスタッフに確認する必要がありますが、
実際に保険を利用して等級が下がってしまった場合、どのようにして
その等級が事故前の水準に戻るのか?
等級がどのようにして上がっていくのか説明しましょう!


無事故で保険を使用しなければ等級は上がる!

一般的に事故がなく保険を使用しなければ等級が上がります!
ですので、事故で保険を使って3等級下がったのであれば、
元の等級に戻るには3年間無事故(保険を使用しない)でなくては
いけないのです。

 

3年間保険を使用しなければ、事故前の等級に戻るので割引率が
事故前と同じになり、保険料が事故前の水準になるのです。
(等級以外にも保険料に関わる事項がある場合があります))

 

事故が無く毎年1等級づつ上がっていくと最高で20等級となり、
(保険会社によって基準に違いがある場合があります)
割引率が上がっていくことで保険料も安くなっていきます。


別会社で契約し直せば等級は戻るんじゃないの?

事故で保険を使ったから次の契約で等級が下がる、それなら次の契約は別の保険会社で契約しちゃおう!
なんて思っていませんか?通常、他の保険会社で契約しても
事故履歴が反映された等級が適用されてしまいます。

 

それは何故かというと、事故の無い契約者と不公平にならないように、保険会社間で情報交換制度と
いうものが有るからなのです。あなたが他の自動車保険を契約する場合、保険会社は前契約保険会社の
履歴を調べて、事故で保険を使用しているのであればその条件を適用するのです。

 

ですので、保険会社を変えても保険の使用履歴が確認されればそれに見合った等級が適用されるのです。
保険料を安く、低く抑えるには、事故に遭わないように安全運転を心がける事が一番なんです!

インズウェブ自動車保険一括見積もり


自動車の保険料が年間 5万円安くなる!?自動車保険 見積もり






スポンサードリンク